一般社団法人
岡山県損害保険代理業協会

岡山県代協について

会長挨拶

一般社団法人岡山県損害保険代理業協会 (通称:岡山県代協)のホームペー ジにアクセスして下さり、ありがとうございます。岡山県代協は、一般社団法人日本損害保険代理業協会の会員として全国47都道府県代協の同志とともに活動しております。

その中で岡山県代協は、昭和37年に設立され、正会員として335店の代理店が加盟をしており、消費者の皆様が抱える様々なリスクに対し、安心安全をお届けするパートナーとして日々活動しています。

代協の活動目的は、「損害保険の普及と保険契約者及び一般消費者の利益保護を図るため、損害保険代理店の資質を高め、その業務の適正な運営を確保し、損害保険事業の健全な発展に寄与するとともに、幅広く社会に貢献するための活動を行う」ことにあります。

岡山県代協では、会員の皆さんがより質の高いプロフェッショナル代理店になっていただくべく、保険業務の研修活動、各種セミナー・公開講座等の開催をはじめボランティア活動もおこなっています。

また会員間の交流を通して一人一人の代理店が 働く意欲を向上させ、そして、その結果、お客様へのベストアドバイス、ベストサービスが提供できることを信じています。
保険に関することは、お気軽に岡山県代協の会員代理店までご相談下さい。

平成30年5月
一般社団法人 岡山県損害保険代理業協会
会長 歳森 宏